勉強・受験

【元小学校教員厳選】小学生向け勉強YouTube動画紹介!【おすすめ勉強系YouTuber】

時代は変わっていき、机に向かって勉強するだけが「勉強」ではなくなりましたね。勉強アプリ勉強系YouTube動画を活用して勉強する時代になりました。

しかし、いざ使ってみようとしても「どの動画ががいいのかわからない!」と思っている人は多いのではないでしょうか。

モブ生徒
モブ生徒
たくさんあるからね…

そこでこの記事では、元小学校教員が本気で小学生におすすめできるYouTube動画を紹介します。

この記事を読むと…
  • 小学生におすすめのYouTuberがわかる
  • 新しい勉強方法がわかる

YouTube動画で家庭学習を

コロナ禍により子どもが自宅で過ごす時間が増えた家庭は増えました。

そこで台頭してきたのが、YouTube動画による勉強法です。

一見、「YouTubeで勉強」と言われると「他の動画を見てしまい、勉強しないんじゃない?」と思われるかもしれません。しかし、勉強系YouTubeの多くは、楽しくわかりやすく解説してくれるので、他のことに気を取られあまり集中できない子どもにもおすすめできます。

モグラ先生
モグラ先生
実際、クラスにいるほどんどの子がYouTubeで勉強したことがあると言ってたで!

【小学生向けYouTube】国語編

子育て勉強会 TERU channel -育児・知育・家庭教育・幼児教育ノウハウ-

引用サイト:YouTube

「子育て勉強会 TERU channel -育児・知育・家庭教育・幼児教育ノウハウ-」は、子育てを頑張るお父さんやお母さんや子どもの教育に関わる方に向けて配信されています。

国語の勉強は、どうしてもプリント学習が多くなってしまいますよね。この動画では、国語のセンスを育てる遊びや語彙力をアップさせる知育遊びを紹介する動画が配信されており、楽しく国語を学ぶことができます。

他にも、漢字を楽しいリズムに乗せて覚えることができる動画もためになります。幼児から小学生を対象にしていますが、幼児や小学校低学年の方にもおすすめです。

QuizKnock

引用サイト:YouTube

「Quizknogk」は勉強とは少し違うジャンルの東大生たちが配信しているクイズ動画です。子どもたちは、クイズにすると喜んで勉強しますよね。

また、頭の良すぎる人たちがよくわからない問題を次々と解いていく様は、なんとも言えないようなスッキリした気持ちになります。国語だけでなく、数学や社会などの動画も配信しています。

モブ生徒
モブ生徒
おもしろくない国語の勉強もクイズになると楽しく集中できそうだね!

【小学生向けYouTube】算数編

小島よしおのおっぱっぴー小学校

引用サイト:YouTube

「おっぱっぴー小学校」は「そんなの関係ねえ!」で一躍ブームを起こしたお笑い芸人の小島よしおが楽しく勉強を教えてくれる動画です。

モグラ先生
モグラ先生
実は小島よしおは早稲田大学卒の秀才やで!

主に小学校1年生〜小学校6年生の算数を歌や絵などで楽しくわかりやすく教えています。

お笑い芸人で不安という声もありますが、動画は「桜学舎」という進学個別塾が監修しているので安心です。また、算数ドリルも販売しているなど、小学生に本気で勉強を教えています。

とある男が授業してみた

引用サイト:YouTube

「とある男が授業してみた」の動画をあげている葉一(はいち)さんは、教育系YouTuberの第一人者とも言われています。

なんと、チャンネル登録者数は140万人を突破しています。

モブ生徒
モブ生徒
人気なのが一目瞭然ですね。

葉一さんは塾講師の経験があり、教員免許も持っています。元塾講師とあって、丁寧にわかりやすく解説してくれ、字も綺麗に書いてくれるので、塾で教えてもらっているかのように感じます。

さらに、問題用紙も無料でダウンロードできるのでおすすめです!小学生の対象は小学3年生〜小学6年生の算数ですが、中学・高校と教えてくれるので早めに動画を見て今後も続けていくことができます。

理数館の算数の人

引用サイト:YouTube

中学受験を専門にしている個別指導「中学受験の理数館」の講師が、中学受験算数に必要な解法を短い動画でまとめてくれています。

少し何度が高い問題を取り扱っていますので、中学受験を考えているお子さんにおすすめです!

モグラ先生
モグラ先生
子どものレベルに合った動画があるんやな!

【小学生向けYouTube】社会編

YouTube高校

引用サイト:YouTube

「YouTube高校」は、大学受験レベルで高校生向けの動画ですが、幅広い世代の方が視聴しています。

日本史の動画は、現地の映像を使って実際の様子を見ることができたり、Google Earthの映像を使って誰がどこにいるかがわかるように工夫したりして、「見て覚える日本史」になっています。そのため、小学生も視覚から日本史を学ぶことができるのでおすすめです!

主に日本史を扱っているので、小学6年生の社会が対象ですが、歴史に興味があるお子さんも楽しめるかと思います。

【小学生向けYouTube】理科編

GENKI LABO

引用サイト:YouTube

空気砲などでも有名な科学者・米村でんじろうさんの弟子として活躍している市岡元気さんが配信している科学実験動画です。

色々な面白いことを科学の視点から繰り広げられます。

私がおすすめだと感じた動画は、鬼滅の刃に出てくる煉獄さんの炎の呼吸を再現した実験です。

お子さんも科学が好きになること間違いなし!

【小学生向けYouTube】複数教科

eboardchannel

引用サイト:YouTube

さまざまな授業を扱っているのが、「eboardchanne」です。小中高生のための無料学習サイトeboardから解説動画を確認できるチャンネルです。

動画は教育現場で指導経験のある教育関係者が監修しています。絵や写真を用いて丁寧に解説してくれるのでとてもわかりやすいです。

スマホでもっと本格的に勉強したい方へ…

さて、ここまで勉強系YouTube動画を紹介してきましたが、もっと本格的に勉強したいお子さんにとっては物足りなく感じるでしょう。

そんなお子さんにはスタサプがおすすめです。

スタサプ(スタディサプリ)とはオンライン学習サービスで、学習塾に通わせるよりも圧倒的に格安の料金で映像授業を受けられます。学習塾に通わせ何教科も受講するとなると、1万円は軽く超えてしまいますよね。しかし、スタサプはなんと月額たったの2,178円です。

かなり格安なため、私の学習塾の生徒にはスタサプと併用している方もいます。

また、スタサプは安いだけでなく学習履歴などをためることができ、YouTubeとは違って苦手分析を行うことも可能です。

\2週間無料体験実施中。/


まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。いかがでしたか?

最近は、YouTubeも勉強に活用することができます。もっと言えば、YouTubeを活用しないと損することになる可能性もあるでしょう。

学校や塾の授業と同じレベルのものを、楽しく学べるYouTube勉強法。おうちにいることが増えたこのご時世、おうちでの勉強はぜひYouTubeでチャレンジしてみてください!

ABOUT ME
モグラ
兵庫県在住の24歳。 小学校教員を経て2021年6月より学習塾Learning Methodを開業。 教育や哲学に関する記事、時より生活に役立つ記事を投稿しています! 目標は、「教育の選択肢を増やすこと」